FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなメールが来てました。

2006-05-06

Category :つぶやき

20050123233917.gif

ひろぷぅでし。

素敵なメールが来てました。で、コピペ。
******************************************

私の事を覚えていますか?
でも、8年前の話ですし、あまり話もしなかったので
記憶に無いかもしれませんが…。
同僚のAAAさんからBBBさんのアドレスがこれ<ひろぷぅのメアド@.com>だと聞き、いきなりメールしました。

それで、今更の告白なんですが、BBBさんの事がずっと好きでした。
でも、私は結婚していましたし、困惑させたくないと言う思いで声をかけないままになってしまいました。
じゃぁ何故メールをしたかと言うと、実は離婚したんです。先月ですが。都合の良い考えはBBBさんを傷つけるとは思ったんですけど
8年間思い続けてたので…メールしたい衝動を抑えられませんでした。

BBBさんは生真面目で、素朴で、そんな雰囲気に惹かれました。
でも、当時の私は主人に不満もあってか、浮気したり遊びまくっていたので…。
BBBさんとは釣りあわないと思って押さえていました。
でも、BBBさんを好きな思いは今でも変わりません。
この人なら心から真剣に愛せるかなって。
当時は、どんなに真剣な気持ちでも不倫にしかなりえなかったのですが
今の私なら、受け入れてもらえるかと思って、勇気を出して告白します。

私の、8年間の思いを、真剣な気持ちを受けとってください。
私は引っ越してはいないので、以前と同じ501号室に住んでいます。
携帯はご存知無いはずですので、連絡頂けたら教えます。

******************************************

8年前か~。なにしてたかな。
確か仕事とかしてなかった時期だったような。
うわ~8年間も思い続けてたのね、ご苦労様。

で、上記のメールの次の日にきたメールで。
「昨日のメールは間違いです。ごめんなさい。」

さらにその次の日。
「もうBBBさんと連絡を取る手段はなくなりました。
これも何かの縁と思うので会う事を前提にお友達になってくれませんか。
私さみしいの~」
といった内容のメール。

100%勧誘メールなんですが、数日にわたるメール攻撃はけっこうその気になるものですかね?
もし上記メールが本当なら、とりあえず明らかにウソのメールを教えたAAAさんを一発殴るべきかと思われ。
とりあえず、お疲れ様、がんばってください、業者様。


他のメール。ごく一部のみコピペ。
******************************************
件名:「ああっ お姉さま」

おれはアマチュアバンドでヴォーカルをしていた。地元ではそこそこ人気があったのでたまにライブハウスで他バンドと演奏することもあった。70年代のブルースハードロックという高校生にしてはシブすぎる趣味のコピーバンドで、ファンは男ばっかし。女ファンは演劇部系のブスばっか。ライブハウスのマスターには気に入られていたのが救いだった。当時おれは村上龍にハマっていて演奏の合間にランボーやらジム・モリソンの詩を読み上げるアトラクションを加えはじめていたが、店のマスターだけが拍手して喜んでいた感じだった。カッコはつけていたもののおれはまだ童貞で頭の中はいやらしい妄想でいっぱいだったのだが、女の子のファンをつかむために売れ線の音楽をやることはできなかったのだ。
 ある日、ライブがはねたあとひとりの女が声をかけてきた。見た瞬間、おれは思わず生唾を飲み込んだ。長身でスタイルがよく米倉涼子っぽい顔立ちの綺麗なお姉さまだった。………

******************************************

上記のような文章で官能小説が続き、最後に出会い系サイトのURLが貼り付いていました。しんどいから全部読んでないけど、上のコピペは全体の1/8程度です。
うん、しんどいんです。
業者は誰かが書いたのをコピーしたのか、それとも自分で書いたのか知らないけど(あまりにつまらん文章なので、アルバイトが書いたと言われても納得できるが)、受け取った方は読まないでしょ?

狙いがわからん…

むしろ、URLだけ貼り付けて送った方が効果ない?

まあ、とにかく。
がんばってもっと面白いメールを送って笑わせてください。勧誘屋さん。
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hakufukan.blog4.fc2.com/tb.php/171-d0ee6331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついに打ち首。 *TOP* 疲。

プロフィール

ひろぷぅ

  • Author:ひろぷぅ
  • 「博風館」館主。萌え絵師を目指す。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。